• 「要求する」の使い方や意味・例文

「要求する」の使い方や意味・例文

  • View数View数256
  • SCOREコメント数0
「要求する」の使い方や意味・例文

「要求する」とは、必要な事柄を相手に強く求めることです。強い言葉で相手に強いるニュアンスがありますので、目上の人に対しては用いにくい言葉です。顧客が売り手やサービスに対して求める状況で用いるのが適当です。それ以外の場面でも使うことはできますが、感情的に迫る意味合いが感じられる言葉ですので注意が必要です。

「要求する」の使い方や意味・例文の豆知識「要求する」の使い方や意味・例文の豆知識

「要求する」の意味

「「要求する」(ようきゅうする)」とは必要なことがらを相手に命じ、思い通りにさせることです。「モノを「要求する」」と言えば「モノを明け渡すよう、よこすように命令する/強く依頼する」ことになります。抽象的な概念にも使えます。

「要求する」の例文

このほど我が社の労働条件の改悪に伴い、私たちは連携をとって上層部に改善を「要求する」ことにいたしました。

要求の具体的内容につきましては先日の会合で議論の会った通りですが、別添の書類にも記載してあります。要求が飲まれない場合にはストライキを行う旨も記載してありますので、ご確認ください。

貴社の製品を愛用しているものです。過日、オンラインストアで製品を購入いたしましたが、内容の6つのうち2つに不良が見られました。

つきましては別便にて返品いたしますので、商品の交換あるいは返金を要求します。対応のほどよろしくお願いいたします。

「要求する」の使い方・注意点

「要求する」は「要望する」「要望がある」と比べても強いニュアンスがあります。また金銭や領収書等に用いる「請求する」と比べて広く使えます。丁寧語や敬意を表す語ではありませんので、使用の場には注意しましょう。

「要求する」のまとめ

「要求する」は相手の非を責め、いくらか感情的に改善や修正を求めることがあります。名詞的に用いる「要求」であればそのような意味合いはやや薄れます(「~という要求があった」「あなたの要求は飲めない」など)が、柔らかめの表現として「要望」を使った方が無難かもしれません。気持ちの良い人間関係を築くため、適切に使いましょう。

コメント「要求する」の使い方や意味・例文へのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この豆知識を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この豆知識のキーワードこの豆知識のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

この豆知識の投稿者:【公式】ひな形の知りたい!

全ての雛形が無料で使える雛形の知りたい!雛形・書式・書き方、テンプレートなど初心者の方から記入例が欲しい方までお気軽にご利用頂けるポータルサイトです。お気軽にご利用くださいませ☆

雛形の知りたいは同時に雛形などをご投稿頂ける投稿者様を募集しております。簡単に登録する事で雛形が投稿出来、投稿時・ダウンロードが発生した場合にポイントを加算させ頂きます。

ご登録も全て無料となりますので無料での集客や販促も可能ですので是非、仕業士さんや一般の方でも雛形の作成・制作が可能な方はご登録くださいませ。

この投稿者の他の豆知識この投稿者の他の豆知識