• 「厚く」の使い方や意味・例文

「厚く」の使い方や意味・例文

  • View数View数340
  • SCOREコメント数0
「厚く」の使い方や意味・例文

「厚く」は、口語表現や日常会話ではあまり使われることはないものの、ビジネス文書の定型文には数多く使われるポピュラーな言い回しです。「厚く」という言葉そのものには広義の意味があるため、新社会人の方など戸惑ってしまうこともあるかも知れませんが、取引先やお客様への謝辞を述べる文書などでは必ずと言っていいほど使う言い回しなので、しっかり身につけておきましょう。

「厚く」の使い方や意味・例文の豆知識「厚く」の使い方や意味・例文の豆知識

「厚く」の意味

「厚く」という言葉は「厚し」という形容詞の連用形で、一般的に口語で使用される際は物の厚みがあることを言い表す場合が多いのですが、ビジネス文書やメールで使用する場合は、真心がこもっていることを表したり、心の度合いが深いことを表す言葉になります。また、先方から受ける恩恵など、形のない心情などの深さを表す際にもよく活用される言葉ですね。

「厚く」の例文

「厚く」は広義の意味を持つため日常生活のあらゆる場面で耳にすることがありますが、ビジネスシーンで活用する際には、ほぼ定型化されたケースがほとんどです。

むしろ一般化しすぎていて、知らないと恥ずかしい常識的な定型文とも言えますので、いくつかのパターンで覚えておくと良いでしょう。

「平素は格別のご高配を賜り「厚く」御礼申し上げます」「平素はひとかたならぬご愛顧を賜り、「厚く」お礼申し上げます」など、「厚く」を加えることによって、お礼や感謝の心が殊更に深いことを表現することができます。

現代では定型文としてかなり定着しているため、「厚く」をつけないとかえって不自然な表現に思えるほどと言っていいでしょう。

「厚く」の使い方・注意点

「厚く」という言葉を使うにあたってよく疑問に思うのが、似たような活用で知られる「篤く」との違いです。基本的にはどちらも形のない心情などの深さを表現する語句ですので、語感やニュアンスで判断するほかありませんが、ビジネス文書の定型文では「厚く」が採用される傾向が強いと言って差し支えないでしょう。

「厚く」のまとめ

日常会話で使う場合の「厚く」は、ほとんどの場合物理的なものの厚みを表すことが多く、新社会人の方などは独特の言い回しになる定型文に、最初は戸惑うことも多いでしょう。しかし、日本社会のビジネスシーンには、今ではほとんど口頭では使われなくなった文語的表現が実に数多く存在します。それらをしっかりと身につけることで、日頃の仕事を円滑に進めていきたいものですね。

コメント「厚く」の使い方や意味・例文へのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この豆知識を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この豆知識のキーワードこの豆知識のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

この豆知識の投稿者:【公式】ひな形の知りたい!

全ての雛形が無料で使える雛形の知りたい!雛形・書式・書き方、テンプレートなど初心者の方から記入例が欲しい方までお気軽にご利用頂けるポータルサイトです。お気軽にご利用くださいませ☆

雛形の知りたいは同時に雛形などをご投稿頂ける投稿者様を募集しております。簡単に登録する事で雛形が投稿出来、投稿時・ダウンロードが発生した場合にポイントを加算させ頂きます。

ご登録も全て無料となりますので無料での集客や販促も可能ですので是非、仕業士さんや一般の方でも雛形の作成・制作が可能な方はご登録くださいませ。

この投稿者の他の豆知識この投稿者の他の豆知識