• 「勧告文」の使い方や意味・例文

「勧告文」の使い方や意味・例文

  • View数View数4,473
  • SCOREコメント数0
「勧告文」の使い方や意味・例文

「勧告文」とは、相手に行動を促すための文書「勧告書」に書かれる文のことです。一般に「勧告する」という場合、相手に対する注意を喚起する意味合いがあり、ある種の警告に近いものでもあります。必ずしも法的な拘束力があるものばかりではありませんが、口頭で伝えるには手の余るような比較的重要な事項に使われるのが普通です。

「勧告文」の使い方や意味・例文の豆知識「勧告文」の使い方や意味・例文の豆知識

「勧告文」の意味

「「勧告文」(かんこくぶん)」は相手にすべきことを勧める文のことです。これは本来強制的にさせたいことを、あくまで自主的にするように促す形を取っているにすぎません。「是正「勧告文」」「退職「勧告文」」などがあります。

「勧告文」の例文

※自治体から事業所に対して出される「是正「勧告文」」の例

事務所前歩道の駐輪の改善について(勧告)

過日本市役所町作り課担当係が貴事務所前(~市〇町、~駅前歩行者通り)の駐輪状況を視察したところ、路上の誘導ブロック上に自転車がはみ出たまま駐輪されていることが確認された。

この状況は市民からの投書により一時的なものでなく恒常的なものであると認識している。ついては市民の安全な通行を妨げるものとなるため、以下の通り是正を勧告する。

一、当該駐輪場を廃止し移動するか、駐輪の仕方について誘導ブロックにかぶらないよう監視すること。

「勧告文」の使い方・注意点

「勧告文」を出すからには、何らかの法的な根拠あるいは相当の規則などの適用が求められます。事案によりけりですが、勧告書にはそうした根拠、具体的な期日、従わない場合の対応について、端的に相手に伝わるように記しましょう。

「勧告文」のまとめ

「勧告文」そのものに法律的な効力があるわけではありません。しかし勧告書が出される場合には、何らかの合理的な根拠が明確にされる必要があります。職を辞することを促す勧告書であれば、関係する労働法規や労働条件に基づいて文書を作成してください。双方に合意が得られるように客観的な文書で、トラブルのない「勧告文」を書きましょう。

コメント「勧告文」の使い方や意味・例文へのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この豆知識を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この豆知識のキーワードこの豆知識のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

この豆知識の投稿者:【公式】ひな形の知りたい!

全ての雛形が無料で使える雛形の知りたい!雛形・書式・書き方、テンプレートなど初心者の方から記入例が欲しい方までお気軽にご利用頂けるポータルサイトです。お気軽にご利用くださいませ☆

雛形の知りたいは同時に雛形などをご投稿頂ける投稿者様を募集しております。簡単に登録する事で雛形が投稿出来、投稿時・ダウンロードが発生した場合にポイントを加算させ頂きます。

ご登録も全て無料となりますので無料での集客や販促も可能ですので是非、仕業士さんや一般の方でも雛形の作成・制作が可能な方はご登録くださいませ。

この投稿者の他の豆知識この投稿者の他の豆知識